2014年5月3日土曜日

えびはら武司さん「まいちんぐまんが道」に羽中ルイさんが登場!


えびはら武司さんまんが道に羽中ルイさんが登場!

ネオ・ユートピア編集部です。

「本当にあった愉快な話」(ほんゆ)2014年6月号にえびはら武司さんが連載中の「まいちんぐまんが道」にNU33号でインタビュー、会誌でたかや健二さんが連載中の「ぼくの藤子スタジオ日記」にたびたび登場している羽中ルイさんが登場!

藤子スタジオの入社面接に羽中ルイさんが持参した作品は緻密な背景画で目を見張るものだったが漫画には疎く藤子不二雄すらしらなかったそうです。
藤本先生と安孫子先生の合作がなくなり、安孫子先生が別室に席を移したことでチーフだったK倉さんが藤本先生の横の席に座るようになったなどのK倉さん描写も興味深いです。
そのほか羽中ルイさんを大人漫画の道に導いたのはK倉さん(方倉陽二さん)ではないかとの衝撃の推論も!

「本当にあった愉快な話」(ほんゆ)2014年6月号
発売日:2014年04月30日
定 価:440円 (税込)
判 型:B5
http://www.takeshobo.co.jp/magazine_d/zid/10


羽中ルイさんは彩色の腕を買われており当時、初期はてんとう虫コミックスのドラえもんの表紙の彩色も担当されたそうです!ちょうど「Fライフ」の表紙ですね!


またまもなく発行いたしますNU54号のぼくの藤子スタジオ日記も羽中ルイ編です!お楽しみに!