2011年10月18日火曜日

ピープロ版「実写ドラえもん」企画@『電人ザボーガー』&ピー・プロ特撮大図鑑とうしおそうじさん

ネオ・ユートピア編集部です。

--


公開中の映画ザボーガーのムックで、ピープロ版「ドラえもん」企画について触れられています。200字詰め原稿用紙6枚の「新企画案 ドラえもん」が某有名古書店で販売されていたことなどが掲載されています。
この企画の存在を知ったのは、うしおそうじさんの存命中でしたが、そのうちうしおさんに詳細に取材しようと思っているうちにうしおさんが他界されてしまい、残念なかぎりです。

『電人ザボーガー』&ピー・プロ特撮大図鑑 (別冊映画秘宝) [ムック]
価格: ¥ 2,310
商品の寸法: 30.2 x 21.1 x 1.6 cm
ムック: 159ページ
出版社: 洋泉社 (2011/10/14)
発売日: 2011/10/14

こちらの本には、大山のぶ代さんがドラえもん役で、着ぐるみの雛型まで制作したこと、藤子両先生と面談したこと、『ドラえもん』の映画化権(実写)は最初に自社に声がかかったことを回想しています。

電人ザボーガー (第1巻) (単行本コミックス) [コミック]
うしお そうじ, 一峰 大二
コミック: 288ページ
出版社: 角川書店 (2002/06)
発売日: 2002/06
商品の寸法: 18.2 x 13 x 2.6 cm

うしお そうじさんは藤子先生の師匠である手塚先生とも名エピソードがあります。実写『アトム』で懲りて『マグマ大使』の実写化を渋る手塚治虫先生から、特撮の大変さを良く知っているこのボクがいい作品を作ると言っているんだから 信用してください!と言って手塚先生にその場で名刺の裏に「実写化を許可する 手塚」と書かせてその足でテレビ局に向い映像化を実現させたそうです。

手塚治虫とボク [単行本]
うしお そうじ (著)
価格: ¥ 1,890 通常配送無料 詳細
単行本: 288ページ
出版社: 草思社 (2007/3/21)
発売日: 2007/3/21
商品の寸法: 19 x 13.8 x 2.8 cm

こちらの本では、ピープロ版「ドラえもん」企画について触れられていませんが、直接うしおそうじさんの弟でエイケン(当時)の鷲巣政安さんが、「藤子・F・不二雄さんと話したときに、「鷲巣さん、僕のドラえもんの発想の元って何か分かりますか」って聞かれたことがあるんですよ。美空ひばりの『東京キッド』って知ってます? あの大きな作業服の「右のポッケに夢がある、左のポッケにチューインガム」って、あの唄。夢とガムが入っていたという、あのポケットがドラえもんのポケットの発想の元だって直接教えてくれましたね。」と語っています。もしかしたら、鷲巣政安さんが存命ならば取材すれば何かわかることがあるかもしれません。


図説 テレビアニメ全書 [単行本]
御園 まこと (監修)
価格: ¥ 2,940
商品の寸法: 20.2 x 15.6 x 3 cm
409ページ
出版社: 原書房 (1999/06)
発売日: 1999/06

『電人ザボーガー』公式サイト
http://www.zaborgar.com/