2012年3月22日木曜日

【関連本】会員の稲垣高広さん『ドラえもんは物語る 藤子・F・不二雄が創造した世界』を上梓!

当会の会員でもある日本最大級(推定)の藤子ファンサイト「藤子不二雄ファンはここにいる」の管理人稲垣高広さんが『ドラえもんは物語る 藤子・F・不二雄が創造した世界』(社会評論社、1800円+税、3月15日発売 )という本を上梓されました。

目次

第一章 「うそつきかがみ」は物語る

1. 嘘をつく鏡の人間臭さ
2. ギャグマンガとしての「うそつきかがみ」
3.「うそつきかがみ」と『白雪姫』と『ナルキッソスとエコー』
4.「かがみのない世界」と『松山鏡』
5.鏡を題材にした話の数々

第二章 「かげがり」は物語る

1.「かげがり」の恐怖
2.「かげがり」と『影をなくした男』と『影法師』
3.『ドラえもん』で描かれたさまざまな影

第三章 「ペコペコバッタ」は物語る

1.エスカレートする謝罪
2.「ペコペコバッタ」のなかの小ネタ

第四章 「ゆめふうりん」は物語る

1.将来の夢はガキ大将
2.昼寝と怠け者
3.睡眠・夢をモチーフにした話
4.「うつつまくら」の話の構造

第五章 「ゆめの町、ノビタランド」は物語る

1.子供だけのエリア
2.ミニチュアの町
3.『ドラえもん』と『ガリバー旅行記』
4.藤子・F・不二雄の箱庭愛






藤子不二雄ファンはここにいる/koikesanの日記
http://d.hatena.ne.jp/koikesan/