2011年11月23日水曜日

小学館の女性誌「PS」などのモデル菊池亜希子さんがまもなく発売の「T・Pぼん」2巻の解説

ネオ・ユートピア編集部です。
下記をお知らせします。

--

まもなく発売の「T・Pぼん」2巻の解説は、小学館の女性誌「PS」などのモデル菊池亜希子さん。
ご自身の写真集「菊池亜希子 おしゃれのはなし。 ずっと変わらず好きなもの」でも、「T・Pぼん」について「小学生のときアニメ版を何回も何回も見ていた。愛蔵版は宝物。」と語っています。
また、菊池亜希子さんは、モデルでありながら文才と絵ごころがあり、「PS」でお散歩をテーマにしたイラストエッセイを連載され、単行本も2冊まで出しています。
いつか、Fミュージアムについても「みちくさ」のスタイルで書いてもらったら面白いかもしれません。
さらに、ドラマや映画に俳優としても出演していて「森崎書店の日々」という神保町の古書店を舞台にした映画にも主演しています。この古書店の本棚の本は、いつもNUを置いてくださっている神保町の中野書店さんが提供しており、クレジットにも中野書店の名前がありました。この小説、映画も古書に馴染んでいる藤子ファンにはお勧めです。

菊池亜希子さん所属事務所ページ
http://www.tencarat.co.jp/actress-talent/kikuchi-akiko?page=info

菊池亜希子ブログ
http://www.pretty-style.com/special/michikusablog/index.html

映画「森崎書店の日々」
http://www.morisaki-syoten.com/

神保町・中野書店
http://nmangaweb.fc2web.com/